2018・06・12

万引き家族と白昼堂々




万引き家族とどうしても大好きな白昼堂々と比べたくなる。

白昼堂々は、味付けは完全娯楽コメディだけど実在する地域がモデルになっていて、
結構シビアな面をはらんでいるんだよね。

是枝監督は絶対この映画見ているはずだ。と勝手に思ってます。

気になるのが「万引き家族」って言うひねりの無い題名のつけ方、今の時代の感覚なんだろうな、これって。
あとちょっと驚いたのが、wikiでスタッフ、キャスト見てみたら
20数人中4人くらいを抜かしてみんな東京の人々なの。偶然かな〜。細野さんもしっかり入ってるし。

そんなこんなで、チェックする義務さえ感じるけど、
万引き家族は映像の滑らかな動きにしても音楽にしても、
今っぽ過ぎて多分私の好みじゃないと思うんですよね。

誰かこの視点でレポートしてちょうだい〜!
posted by 7575 at 01:34 | Comment(0) | イメージ