2006・09・25

オリジナル指輪立て・・ビーズの指輪にピッタリ

rings2.jpg

以外と簡単にできるオリジナル指輪立て。ディスプレイに重宝してます。

準備するもの
 ●粘土(なんでもよい.使いやすそうな物。)
 ●穴開けルーター(なしでもつくれます。)
 ●計り
 ●型取り用のシリコン
  私は、GE東芝シリコーンのシロプレンRTVー2K 1Kg入り。
  をつかってます。ハンズで購入。3000円位
 ●水彩絵具(好きな色)と水に解くための筆
 
 ●シリコンを流し込む容器
  食品の空き箱等コーティングしてある厚紙を組み立て直して、つくりま 
  す。使い捨て
 ●シリコンを混ぜる容器(300〜500g入り位のヨーグルトのあき容器でOK)     
 ●シリコンを取り分ける物
  プラスティックのスプーンとか割り箸とか・・使い捨て
 ●シリコンを混ぜる物
  プラスティックのスプーンとか割り箸とか・・何度でもつかえます。
  シリコンは粘りがありますので、あまり華奢な物は折れてやっかいで 
  す。

 ●石膏(写真の指輪立ては1つ30g位だったと思います)
  私は、樹脂入りの白い物1Kg入り。をつかってます。
  ハンズで購入。800円位
 ●石膏を混ぜる容器(1Kg入り位のヨーグルトのあき容器。量にもよります 
  が大きめがいいでしょう。写真の指輪立ては1つ30g位だったと思います 
  がまとめてつくりますのでよく覚えていません。)
 ●石膏を混ぜる物
  プラスティックのスプーンとか割り箸とか・・使い捨て。
 ●つまようじ
  石膏を流す際一緒に入れてアイスキャンディのようにしておくと
  取り出すのが楽です。底に穴が残ります。
●紙や剃り

 ●2.5CM位のTピンと小ビーズか好きなパーツ(小さいもの。)
  指輪をセットする際、留めるためのもの。指輪立ての後部に埋め込み接着します。
・写真には2つ付いていますが、1つで充分なようです。
・穴開けルーターがない場合ピンはナシでも使える形にします。
 
 ●ゴム手袋、マスク等。

材料はこんな感じです。続きは後日・・・
posted by 7575 at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 什器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1323306