2008・09・15

クレオメとミセバヤ

先日の日記、間違えていました。
ハナニラでなく、ニラの花でした。失礼いたしました。

さて今日も白い花です。
もともと、うっそうとしている位が好きなので
かなり欲張って植えています。

kureome3.jpg

加えて何かの拍子で枯れてしまう事もありますので、
欲しい量の3倍位は植えませんと、安心できません。

おまけに、間引きがもったいなくて、
移植もしますので植えた場所が増えてしまうんです。


kureome2.jpg

そんな中やっとクレオメが咲きました。
毎日イモ虫達との戦いです。

とはいえ薬は使いませんし、殺生もなるべくしたくないので
食べている葉っぱごと切り取って離れた場所へ。

他にも緑はいっぱいあるのに、
粘着ッ気のあるクレオメが気に入っているようです。



さてこれは、ミセバヤです。
これもクモの巣のような幕を張る芋虫とのたたかいで、
ゆっくり眺められるほど花がついたことがありません。

kureome4.jpg

芋虫も蕾みをめざしてきますので
蕾みがついたかつかないうちに見張らなくてはいけないのですが
なかなか他の物もありますし忘れがち。

歯ブラシでとるようにしています。
やはり葉っぱにのせて遠くへ、ポイッ!
でも戻ってきているのかも。。

今年はタイムと合わさっているこの株が有望なんですが。。。。

葉の色も好きなんですけどね。
posted by 7575 at 16:12 | Comment(3) | お庭1
この記事へのコメント
クレオメもミセバヤも初めて見る花です。
本当に7575さんのお庭は宝箱みたいですね。
私もいつか庭のある家に住んでみたいです。
Posted by こまど at 2008・09・15 21:14
私もこまどさんと同じく クレオメ ミセバヤ はじめて
 
聞きますし見るのも初めてです。お庭が石も敷き詰められて

いて見ているだけで癒されそうな、ガーデンですね。

植物図鑑 必要かな??
Posted by ポチ at 2008・09・16 19:57
こまどさん

みみずや、ムカデのいる宝箱。。。
でも最近カマキリやトカゲはかわいく思えてきています。



ポチさん

植物図鑑を連日見ていた時がありました。

ミセバヤは一見地味です。
クレオメもピンクの混ざったのはよく咲いています。
きっと実物をごらんになったら、
「あ〜知ってる」ってなると思います。
Posted by 7575+viridiany at 2008・09・18 09:56
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント: