2009・05・16

純喫茶・レトロ喫茶好きです2

数も減ったせいか最近あまり行けていないレトロ喫茶、
ちょっとした遠出や旅行の脚休めには
必ずその街の「どよ〜んとした」喫茶店に入ったものです。

ちょっと怪しげなくらいが好きなんですが、
さて、程よい怪しさの基準は。。?

mchblue1.jpg

まず、ネーミングですよね、
ドロ〜ッとくどい字体の漢字だったり、
カタカナなら、ロゴの名前は分かりませんが、
文字の先が2〜3つに分かれてるような。。。
「エリーゼ」とかいった雰囲気の名前。

こういう場合はフロアーが比較的大きなイメージ

そして、もう少し時代が下ると。。。
和製英語を、人懐っこい手書き風字体で
思いっきりひらがなにしていたり。。。
「はっぴぃ ●ぁ〜む」なんて、ありそうでしょ?
「む」は「夢」になっていたりして。

この手は、イーゼルなんかにメニュー立てかけ始めの走りですね。
店内は白木調で、品目がやたらに多くて、
メニューのファイルやラミネート加工がちょっとべたつき気味!
でもその位は許容範囲です。

タイムスリップしてしまった様でも、
気を使ってあれば文句無しですが、それはまず無理ってもの。

そうはいっても、
身の危険を感じる程不味い店は困ってしまうので
外から見た特徴をひとつ。

外から覗いて、カウンターの散らかり具合をチェック!
1つか2つくらいが、雑誌等で塞がっている。
これは、怪しさの良い頃加減内。

3つ以上私物等で散らかっていたら要注意!
私ならやめます。

それでも間違えて入ってしまった場合は。。。?
飲み物だけで引き上げるんです。
ひとりなら
「すみませんお財布忘れて。。」って云う手もありますが、
なんだか、それも負けた気がして?悔しいので
逃げ帰った事はまだありません。

mchlennon1.jpg

さて、ここで宣伝です!
秋田県や岩手県近隣の喫茶店やパブのマッチを入荷しました。
どれも、70年代の物だそうです。
今もお店はあるのかとっても気になっています。

行ってみたいな〜。。。
マッチは他にもございます↓↓
http://books-mikke.ocnk.net/product-group/2



posted by 7575 at 21:43 | Comment(4) | 寄りみち?
この記事へのコメント
マッチ、なんだか懐かしい〜
いっとき集めました。やはり旅行へ行ったときかな。
子供のころはいろんな物を集めるのが流行っていたね。

Posted by こまど at 2009・05・17 20:12
私も実は集めてました。
もっと後の時代の物で、90年くらいでしょうか?
やっぱり、バブル臭いです。
でもそれはそれで、良いのかな?
と思って今もとってあります。

集めるのは今の方がすごいかも。
何箱もあるんですよ、パッケージとか、
ママレモンのプラスティックの容器とか、仕分けを老後の楽しみにと思っているんだけど
それまでとって置けるかな?
Posted by 7575+Viridiany at 2009・05・17 20:50
すてきですよね。

私も随分いわゆる「喫茶店」と呼ばれるところへは行って

ません。高校の頃、親友と8時間くらいずっといて(その

間もちろんランチだデザートだ、ディナーだのと注文はし

ましたよ。笑)いろんなことを話したものです。

懐かしい青春の1ページですね。

実は最近隠れ家のようなレストランを見つけました。今の

ところ名前しか知らないのですが、オーナーさんへの連絡

の仕方もわからず、場所もはっきりわからないのです。

というのも、外観からは絶対わからないし、宣伝をいっさ

いしていないそうなのです。

でも、なんとかして昨日知ることができました。場所はま

だ確認していませんが、連絡法と住所はわかりました。

日記にアップできる時を楽しみにしているんですよ。
Posted by バーバラ at 2009・07・07 08:14
バーバラさん

8時間はすごいかもしれません。
一カ所で、ですよね。

隠れ家ですか、いいですね。
日記楽しみにしています。
Posted by 7575+viridiany at 2009・07・07 21:07
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント: