2010・02・24

古本のカビ臭いニオイ

『古本のカビ臭いニオイってどうもダメだよ。気持ち悪くなる』
夫がポツリと言いました。

「エ〜!!!?そんな人がいるなんて。。
しかももうウチは古本屋始めてるんだよ!!!」


人の趣向はそれぞれだって日々痛感しているはずなのに
古本のカビ臭いニオイが嫌いっていうか、気に止まる人が存在するなんて!
って不覚にも今迄気づきもしませんでした。

Webで調べてみたら、いるいる。

へぇ〜。私にとって古本でなくても
カビ臭い=静寂・ひんやり=自己解放=心地よい・好ましい空間
でしかないんですけど。

とはいえ、そんな私でもすごくカビ臭くて堪えられない古本を持っていた事があります。
もう青カビだらけのパンに顔突っ込んだみたいに強烈だったんです。
本自体はきれいなんですけどね。

勿論私物ですよ。さすがに読み進む為にカビ臭をなんとかしました。
ある程度、なんとかなるんですね〜これが結構簡単に。


3~4Pづつ押し花みたいに、
ティッシュにラベンダーの葉っぱを挟んでおくだけです。
でこぼこするので、ページの上部に挟んだら次は下部という具合に
随分昔に試した事なので何日位で臭いが消えたか忘れましたけど。

多分ラベンダーでなくても良いと思います。お好みの植物で。
葉っぱもちょこっとでいいんです。一カ所ひとちぎりで。
後で取り出しやすいように、ページからティッシュがはみ出すくらいが良いですよ。

ちなみに本は函入り、ハードカバー、厚紙の写真と文の大型本でした。

posted by 7575 at 21:20 | Comment(2) | books mikke
この記事へのコメント
私もカビ臭いのは苦手です。
結構匂いには敏感なので、香水も苦手。
ほのかに香るのはいいんですけどね。

最近は息子の部屋が一番匂います。
年頃なのかヘアワックスをつけているから。
Posted by こまど at 2010・02・25 10:01
どちらかといえば、カビはたい肥に近いひとくぐりした
物なのでOK。
汚い人のニオイとか
生きているニオイの方が気持ち悪いっていうのはあるかも

Posted by 7575+viridiany at 2010・02・25 12:55
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント: