2011・04・10

畳の部屋をフローリングに。床下の補修もDIYで!!

tatami1

もうすぐ引っ越す予定の家に補修に行ってまいりました。

築40年ではありますが
床下の湿気の状態と骨組みは良さそうだったので、
きっと根太をちょこっとと、

tatami2

畳をなんとかすればまず大丈夫!
この作業は前に今の家を勝手に補修して
一度学習済みだし。。。フム。

tatami3

だけどだけど、、開けてみてビックリ!
六畳に大引3本は良しとして、
床束的な部分が丸で囲ったこの2カ所のみ??
大引一本は端から端迄丸々床束無し----。

tatami4

しかも、コンクリが割れてるよ。
ままよ、腐った床束や大引が繋がってるよりマシマシ。
それに今回私には強〜い味方がいるんです!

続く。
posted by 7575 at 18:22 | Comment(2) | DIY
この記事へのコメント
床束?大引?
私には何か全くわからない言葉です。
さすが7575さん、詳しいですね。
Posted by こまど at 2011・04・11 07:16
こまどさん
私も最近知ったんですよ。
http://www.diy-yuda.com/exercises/com/Bcom19-78.html
なかなかおもしろいです。
Posted by at 2011・04・12 03:01
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント: