2011・08・16

和室を天然木フローリングにリフォーム●木質系プレハブ2階床下チェック

2階の和室を、天然木のフローリングにしました。
畳を外した状態です。板の厚さは15mm.
防音はまあまあでした。

7j1
2011.6.3

そして、床下チェック。
太っいスクリューの釘がビシビシ入っていて太刀打ちできないので
ジグソーで小さい穴を開けました。

釘の頭の位置で大引?や根太の位置を予想して
ドリルでそっと一つ穴を開てから、ジグソーを使います
変な所をカットすると大変ですから、慎重に!

ツーバイフォーよりも太〜い大引的な木材が
80cm位と40cm位のピッチではいっていたような。。。
そこに根太風の垂木が梯子になっていたような。。。
古い建物ですけど、この床下に関しては
腐食や折れ等問題無しだったので忘れてしまいました。

7j3
木質系プレハブ工法・2階床下1981年,増築とのこと

とにかく写真上は40cmピッチの方です。

7j2

その太い木材を9cm×9cm位の木がささえていました。

もう一カ所くらい床下穴開けて見ておこうかな。。。

ッと思ったら、

7j4

やっちゃいました〜!

ちょこっと、根太を欠いてしまいました。
此処だけ動線だから垂木の根太がはいっていたのね。。。

続きます。
posted by 7575 at 15:16 | Comment(2) | DIY
この記事へのコメント
すごいですね〜
日曜大工を超えて本格的。
いつかお邪魔したいです。
Posted by こまど at 2011・08・16 20:16
こまどさん

なんとか冬迄に終わらせたいんですけど
このペースでは難しいかも!

落ち着いたら是非遊びにきて下さい。
Posted by puppu at 2011・08・17 01:21
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント: