2007・11・10

樹脂お花のピアス、冬色新色!

ハンドメイドピアス 通販 淡水パール バロック ロココ 姫 一点もの パーティ 大人

形にこだわっただけあって、このピアスどの色もなかなか好評です!
冬色の新色仕上げてみました。

いつも悩んでしまうのが色名の付け方。
どの部分の色をとってつけるのか、、、とか
簡単過ぎてもつまらないし、むずかし過ぎてもイメージがわかないし。

微妙な色に凝って仕上げる事が多いので、例えば赤やローズ系でひとシーズンに何色も展開する事もめずらしくありません。

今回もモチーフのメインは花ですが、本当のメインは
花とバックのコントラストにあります。

ローズ系のグラデーション+ブルーですが、短くわかりやすく、
せっかく細かく配した色目なのでちょっと凝った名前にしたい。。

今回はローズ系の色名は他の物につけているので、
花の色に忠実なフランス読みの色名で
ブルー・クレールにしてみました。


オンラインショップ(通販)での
●お買い物は、こちらです。
posted by 7575 at 14:23 | Comment(2) | ●●●●●p
この記事へのコメント
いいね、いいね。
なんかクリエイティヴでいいな。
ものを作り出せる人って尊敬してしまいます。
Posted by こまど at 2007・11・12 23:22
ついでに調べたら、
bleu clair(e)は『青く澄んだ』ってありました。

マリー・クレールってありますよね。
この場合のクレールは女の子の名前だと思うのですが、

clair(e)単体の意味だと、頭の良い・明晰な・(水などの)澄んだ・透明な、光をよく通すなんて書いてありましたので
マリ−は置いておくと「清美」とか「理江」とか「明美、晶子」
なんて事になるのでしょうか?

なんでも日本語に置き換えてがっかりしてみたり
日本人の名前(氏)ってバライティにとんでてすごい!
なんて思ったりしています。

それに考えてみたら、こまどさんの本名も意味は
クレールですよね!!
Posted by at 2007・11・13 00:01
コメントを書く
お名前:


メールアドレス:


ホームページアドレス:


コメント: